So-net無料ブログ作成

新月への誓い [その他]

  photograph by aya

次の新月 4月28日 4:45AM

月は、地球に最も近い天体であることから、地球に及ぼす影響も大きい。潮の満ち干、起潮力は太陽の2倍もある。

月の光は地球で生きる動物にも影響をあたえているらしい。満月の夜になるとえさを求め海面に浮上するエビや、年に1回満月の夜に産卵する珊瑚、満月の時は東へ、新月の時は西へ進むかたつむり。

人間も、インドでは、新月や満月時に出産が多いと言われている。月経や生殖サイクルと月齢についても多くの学者が研究しているという。

月はそこにあるだけで、地球にさまざまな形で影響を与えている。時には優しい光で心を癒してくれる。

悲しいことに、同じ地球に生きるサンゴ礁の58%が潜在的に人間活動(沿岸開発、生物資源の乱獲、ダイナマイト漁などの破壊的漁法の実施、海洋汚染、森林伐開や農地開発に起因する表土流出など)によって脅かされているそうです。(さらに、ハリケーンによる破壊・サンゴを食べるヒトデ(オニヒトデ)の大発生や白化現象もサンゴを死滅させる原因)

次の新月は、私が地球に生れてちょうど45年、地球上のあらゆるものの力を借りて生きてこれた。
これからの人生で、地球に何ができるか考えようと思う。はずかしいことに勉強不足なので、何ができるのかよくわからない。できることからやろう。

次の新月には、私がこれ以上地球や自然を壊さない人間になれるように願いたいと思う。もし皆さんも願いことが、10個に満たないようでしたら1つ加えていただけたらなと思います。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

nice! 1

コメント 4

ごま

同感です。
本当にこれ以上環境・自然破壊が進んだら大変なことになると思います。
目先の利益にとらわれた人間が犯した大きな罪だと思います。
ごまは商品企画や開発のセクションにいるけど、少しでも地球に優しい素材を使おうとしても、利潤が生み出せなくて、結局は環境汚染に繋がる素材を使ってモノを作ったりしていました。すごく胸が痛いけど、会社が利益を生むためには仕方なくて・・・こういうところでどう折りあいを付けたらいいのか、心底考えるべきだと思っています。地球は今、泣いてるような気がする・・・。
by ごま (2006-04-21 16:11) 

equal

本当にそうだね。
自然を守る事ができるのも人間だと思うから。
今、できることから始めようと思う。
地球に人間がいて良かったと地球にいわれるようにね。
by equal (2006-04-21 23:14) 

あや☆

船木さん、こんばんは♪
本日はお世話になりました。ありがとうございます(^-^)
私も動物写真を本格的に撮り始めてからというもの
環境問題について、考えさせられる事が本当に沢山あります。
温暖化の影響で、カナダでは年々流氷が薄くなっているそうです。
海水をそのまま引いている水族館のプールでは
皮膚病のようなものが現れたりというお話を、つい先日うかがいました。
海洋汚染の問題も、とても深刻だと感じています。
写真が入り口になり、こういった事も少しずつ勉強し始めました。
出来る事から、とても大切な事ですね(^-^)
願いが少ない私なので(笑 加えておきます(*≧艸≦)ぷぷっ!!
by あや☆ (2006-04-21 23:39) 

equal

あやさん こんばんは
今日も情熱は健在でしたね。
私が環境問題を考えるきっかけのひとつを与えてくれたのは
あやさんが撮った笑顔のアザラシ達でした。ありがとうございます。
願い事よろしくお願いします。
8時間以内に手書きですから。。念のため
by equal (2006-04-22 00:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。